お客様満足度向上の先に会社の発展と従業員一人ひとりの幸せがあると信じて。

Web magazine issue 04
ルート課

『集配』=思いをつなげる『心のリレー』
私たちルート課の仕事は、お客様の元に弊社の商品を安定してお届けする集配業務です。
このサービスを維持・向上させることは、ルート課の情報伝達、そして会社全体のコミュニケーションを大切にし、お客様の要望に応えることによって成立します。やりがいがあります。
集配業務は、弊社の製品サイクルでは最初と最後の部分の作業となります。 必然的にお客様、工場の社員、関連部署と連携をとる中で、様々な 意見に触れる機会が多く、私たちが取り扱う商品には『人の思い』が込められているという事を実感します。 そのことを忘れる事なくお届けしなくてはと日々、気持ちを込めて仕事に取り組んでいます。 集配業務は、いわば『心のリレー』なのです。
インタビューイメージ
安全第一・健康第一
ルート課の集配業務では専用トラックを運転します。 事故を起こさず滞りなく仕事を終え、やり切ったという達成感と共に、嬉しい気持ちで帰路につきます。当たり前のことですが『安全第一』が最も重要です。
そのためにもまず、『健康第一』を念頭に、今日もどこかを走っているメンバーと心を一つにして 頑張ります。
貴重な『ご意見』を伝える
ルート課ではお客様の声を直接お聞きする機会が多くあります。それは現場の方であったり、実際に商品をご使用されているお客様であったり様々ですが、中でも商品に対する『ご意見』については細心の注意をもって対応させていただきます。 お客様からのご意見を大切に受け止めることは、商品の質、サービスの質を向上させる貴重なことだと捉えているからです。ご意見の内容をしっかりと関連部署に伝達し、改善につとめてお客様の笑顔を見れた時、やりがいを感じます。
『思い』をつなげる
我々の仕事は『商品をお届けする』プラス『思いをつなぐ』ことだと考えています。
お客様の思い・社員全員の思い それぞれの思いが詰まった商品をトラックに乗せてつなぐ。
途切れる事なく、思いをつなぎ続けることで社会に貢献する。その先にお客様の笑顔、家族の笑顔があると信じて、今日もルート課は『思いを乗せて』走っています。
株式会社 丸和 第一営業チーム


株式会社丸和公式Facebook