Web magazine issue 05
ルート課

未来の工場責任者を目指して
私がこの仕事を選んだのは「自宅から近い会社」そんな単純な理由でした。この会社には海外製の大型洗濯機等、最先端機械が多く設置されています。想像ができますか?
洗濯された商品がバックに入れられて何メートルも続く天井上のレールを通過し、次の工程へと運ばれていくのです。その様子を初めて見た時は、「まるで遊園地のジェットコースターのようだな」と心が弾みました。
今では、そのジェットコースターを管理・整備しながら、「お客様満足度」を重視した品質管理を心掛けています。
社長自身が漸進的な考えをお持ちなのに加え、私たちのような若い人材が多いため頑張り次第で社員の声が届きやすい環境だなと感じています。
私にとってここは、単なる「自宅から近い会社」から「自分のやりたい事が実現できる会社」となりました。
商品を通して安心を提供し、お客様の「くつろぎの空間」をサポート
生産事業部では、病院・老人施設、ホテルなどのお客様にお貸しした寝具やユニフォーム等の洗濯を行い、集配を通じてお客様に商品をお返しする出荷業務までを担っています。
安に洗濯と言ってしまえば、洗って汚れを落とすご自宅での「洗濯」を連想するかもしれません。
しかし、私たちは、お客様の安心・安全を守る為、管理者の国家資格取得義務や工場施設・機械設備等の衛生的な配置、クリーニングや消毒の詳細な方法等、多岐に渡る衛生基準の元、常にこれらの高度な基準を満たす「洗濯」を実現することで、お客様に高い水準での商品提供を可能にしております。
障害を持った方が輝ける環境づくり
生産事業部は、従業員の約2割が障害者で構成されており生産の要として活躍しています。
「思いは人へ環境へ」という理念の下に、管理されたルーティンの中で従業員各自が考え行動できるように促し、障害をお持ちの方が自立した生活を送れるよう応援できる環境だと思います。
彼らは日々の仕事をこなしていく中で目標を見つけ、単純作業だけではなく、PC上でのシステム操作など高度な知識や技術を習得し、生産事業部の中核を担っている方も多数いますので私たちにとってもすごく頼れる存在です。
従業員全員が分け隔てなく、一丸となって同じ目標に向かって働ける職場づくりを目指してこれからも精進していく次第です。
障害を持つ社員との対談
平野
「こちらで働くようになってどのくらいですか?」
橋本
約15年になります。
平野
「その15年間で、どのようなことが出来るようになりましたか?」
橋本
白衣ユニフォームの投入作業や商品の仕分けなどが出来るようになりました。
特に投入作業の速さは誰にも負けない自信があります
平野
「ここで仕事をするようになって、生活はどのように変化しましたか?」
橋本
休みの日も含めて、毎日が、規則正しい生活になりました。
平野
「休みの日は何をしていますか?」
橋本
家族でドライブに出かけたり、景色がよい地元の海岸などをサイクリングしたりしています
平野
「この会社でどんなことをおすすめしますか?」
橋本
従業員のみんなが仲良しで優しいところです
平野
「では最後に、あなたの夢はなんですか?」
橋本
これからも元気いっぱいでみんなと一緒に楽しく仕事を頑張っていきたいです
平野 豊

PROFILE Yutaka Hirano 平野 豊

生年月日
平成元年2月25日生
出身地
和歌山県紀の川市
社歴
3年半
趣味
ゴルフ
チャームポイント
ぱっちり二重
長所
何事にも一生懸命に取り組むこと
好きな言葉
一期一会
生年月日
平成元年2月25日生
出身地
和歌山県紀の川市
社歴
3年半
趣味
ゴルフ
チャームポイント
ぱっちり二重
長所
何事にも一生懸命に取り組むこと
好きな言葉
一期一会
橋本 候司

PROFILE Koji Hashimoto 橋本 候司

生年月日
昭和57年11月13日生
出身地
和歌山県有田市
社歴
15年
趣味
ドライブ・サイクリング
特技
整理整頓
長所
人に優しく何事にも真っ直ぐなところ
好きな言葉
ありがとう
生年月日
昭和57年11月13日生
出身地
和歌山県有田市
社歴
15年
趣味
ドライブ・サイクリング
特技
整理整頓
長所
人に優しく何事にも真っ直ぐなところ
好きな言葉
ありがとう
ルート課


株式会社丸和公式Facebook